熱帯夜を乗り切るクール寝具

いよいよ近づく夏本番にそなえ、快適なクール寝具をそろそろ買わないと…上手な選び方や種類をリサーチしてみました。

サイトトップ > 年齢でも選び方は変わってきます

スポンサードリンク

熱帯夜を乗り切るクール寝具

年齢でも選び方は変わってきます


クール寝具の選び方は年齢などでも変えなければならないそうで、お年寄りや妊婦は身体のひえすぎには注意しなければならないからです。そんなひとたちは「ムレないサラッと快適タイプ」=湿気をできるだけ吸収して、寝苦しさから解放するクール寝具を選ぶべきでしょう。


身体をひやさずに「サラッと涼しく快適な睡眠」を得られる「サラフ(ダクロンRD)・敷きパッド(パッド3層・シングルで¥23,100)」などが、健康志向のシニア世代へはとくに推薦できるでしょう。


サラフ商品シリーズは、“汗を生かした熱帯夜の睡眠”をキャッチフレーズに展開されるクール寝具。ダクロン素材の吸水・速乾性と特殊立体構造の通気性を利用し、汗をスムースに蒸発させて蒸発した汗を外に逃がします。


つまり汗の力を最大限に活用して身体の熱を放散させるため、不快感もなく熱帯夜を“エアコンなしで”過ごせるというわけ。


また、体圧分散効果にもすぐれ、介護や医療現場の意見が反映された製品となっています。お布団の上に敷くだけの簡易敷きパッドのため、軽いし扱いもラクラク。


おじいさん、おばぁさんから汗かきのお父さん、お母さんにまで幅広く支持される、健康的なクール寝具の代表格ですね。


熱帯夜を乗り切るクール寝具

MENU



スポンサードリンク